知らなくていいのかっ!? OCBのあんぶりーち・ふいるたーを!!

blog_img_main_150316_01

 

手巻の重要助演役者が「フィルター」だ!フィルターはタール類の吸収が役目。アンブリーチはナチュラルなことが魅力。「OCB・ブラウンスリムフィルター」は、フィルター外周に巻かれた紙や、そこに使われる糊までナチュラルにこだわっている。

 

ところで、フィルターは吸う時の空気の通り具合(ドロー)がきついと、快適な喫煙が愉しめない。「OCB・ブラウンスリムフィルター」は、この吸いやすさが優れている。製造元ではドローの試験も行っている。試してみれば一目でわかる?「一喫(ひとすい)」かな?たばこ本来の喫味には充分な煙量を。これはとても大事なこと。

手巻きをする時、フィルターには適度な硬さも必要。「OCB・ブラウンスリムフィルター」は、巻きやすく、くわえ心地もよい「硬さ」を持っている。

 

巻きやすさといえば「OCB・ブラウンロールフィルター」も、アンブリーチのフィルターとして優れている。平らな紙をくるっと丸めて使うこのタイプは、たばこの喫味をダイレクトに味わいたい、しかし両切りだと葉っぱが口に入ったり、くわえ心地がどうも、というスモーカーに好まれている。「OCB・ブラウンロールフィルター」は、紙が薄く、巻き戻ってしまう力がひかえめだから、思い通りの太さのシガレットを作りやすい。これも実用をよく考えた超スグレものだ。

 

OCBブラウンのペーパーは、紙が均一に燃焼する安定感が抜群。ペーパーと合わせて、OCBブラウンのフィルターも使ってみれば、満足いく喫煙をとことんまで考えた、OCBの良さがわかる。「違いが判るスモーカー」にお薦め!!

 

 

OCB・ブラウン11/4 OCB・ブラウンシングル OCB・ブラウン ロールフィルター OCB・ブラウン スリムフィルター