マニトウの管理、どーするか!

手巻きたばこ「マニトウ」。無添加をつらぬき、たばこ本来の喫味の愉しさを追求している。

そのぶんスモーカーには、たばこのコンディションに気を遣っていただきたい。

日本の気候は6月から9月までは高温多湿の時期。カビが生えないよう特に注意する必要がある。

いっぽう、10月以降、空気が乾燥してきたら、今度は加湿をしていただくことになる。カラカラのたばこは辛みが出る。

弊社の保湿用具は絶対に必要。決してじっとりと濡れたようにしてはいけない。赤ん坊の肌のように、濡れているというより、柔らかさを感じる湿度…。なかなか表現がむずかしいが、「マニトウ」を最高に愉しむため、スモーカーの方々に調湿をおすすめして欲しい。

どの季節であれ、過度な加湿は避け、早めの消費を!

 

 

 

▶ 便利な湿度管理アイテム

ウォーター・ピローズ エバーウェット ヒュミドール・アルミ テラコッタ加湿器 マニトウ・オーガニック25 マニトウ・ブルー30 マニトウ・ゴールド30 マニトウ・ゴールド80 マニトウ・ゴールド30 マニトウ・ブルー30 マニトウ・オーガニック25 マニトウ・ゴールド80