オリエントの独特な香喫味!素材重視の無加香たばこ

昔、ドイツで人気のシガレットはオリエントだった。今は無きゲルベゾルテがその代表格。独特の香りが着火直後から鼻腔内に広がる。心地良い刺激をのどごしで感じる、それが良質なオリエント。

 

アクロポリスは、バージニアもブレンドされているので糖度も高い。オリエントの香喫味に甘さがプラス。さらにスモーキーなケンタッキーを入れて強さを出している。

 

あっしは朝、会社のデスクで10本程度、少々硬めに太巻きにする。それをシガレットケースに入れ加湿。適度な湿度は甘さを引き出す。それを夕方、一杯やりながら喫う。俺にも一本、と友人に言われることがある。より旨くするため一手間かけたのに、と思うが、自慢したいので差し出す。「おい、これいいじゃないか!」と言われると嬉しい。その言葉が無いと、野暮とは知りつつ褒め言葉を催促したくなる。

 

オリエント好き、オリエントを試したいと思うスモーカーにお薦めしたい逸品だ。

 

160125_blog_main

 

アクロポリス・ファインカット