トロイ

パイプマークは1968年に誕生し、当時のブランドコンセプトであるアメリカ西海岸の豊かな生活への憧れや、ダンディなスタイルを連想させるアイコンとして選ばれた。パイプは富の象徴で、喫煙はリラックスの象徴と考えられたのである。「吸い口のマークのパイプが本体である」。絵画の世界のトロンプ・ルイユを思わせる趣向で柘製作所が作った。仕上げはスムースのブラウンとサンドブラストの2種類。吸い口はエボナイト。システムは9ミリフィルター。

Column

About IKEBANA